You are here: Home > >

コーチングの定義

002年ワールドカップで4強の奇跡を作ったヒディンク監督は、選手たち自らが考えて動くサッカーの哲学を実現しました。

ヒディンク監督はミスをしたパク・チソン選手に「次回同じプレイをするなら、どのように行動しますか?」と選手を尊重するコーチングスキルを発揮しました。

複数のスキルのうちコーチングスキルがすぐに奇跡を作った2002年ワールドカップチームの中核ですよね。

指示や命令ではなく、一人一人の能力を尊重し、自分で考えて判断して動くことができるコーチングスキルはリーダーとして そしてカウンセラーとして備えるべきスキルです。

タロットカードの相談をする筆者は、コーチングの哲学を信じてスキルをうまく活用しています。



《コーチングの定義》 コーチングとは、個人の変化と発展を支援するパートナーシップのプロセスで 個人の自己実現をサポートするシステムでリーダーの役割である自己実現型人材の育成を最終的な目標としています。

心理学者メスルロオ(Abraham H. Maslow)の欲求5段階説を聞いたんです。

5つの欲求の中で最も最上位の欲求は、すぐに自己実現の欲求ですよね。

自己実現とは、自分が本来持つ能力や可能性を最大限に発揮して、自分が希望する目標に向かって進んで達成することを言います。

まさにコーチングが自己実現を実践してくれます。

コーチングを学びたい方に 日本コーチ連盟|資格、講座、研修

《コーチングの三つの理念を紹介すると、以下のようです。

》 1.すべての人には無限の可能性がある。

2.その人に必要な答えはすべて、その人の内部にある。

3.答えを見つけるためには、パートナーが必要である。

ヒディンク監督はパク・チソン選手の中に無限の可能性を見て、彼を育てており、 質問を介して選手が省察し答えを見つけることができたし、 ヒディンク監督は選手のパートナーになって素敵なコーチの役割をしてくれた。



タロットカードカウンセリングでコーチングは本当に必要です。

タロットカードカウンセリングを介して自分自身と他人を理解し、受け入れて愛することができる人に成長して、将来のヒントを得てほしい。

心理学の大家カール・ユングタロットカードを心理カウンセリングのツールとして活用しています、私も同じようにしています!!

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans